喉から感染する性病

喉から感染する性病の種類を紹介するサイトです。 - 一番多い性病

検索

Author

  • 名前:だいすけ
  • 性別:男
  • 年齢:35歳

こんにちは。 私はだいすけと申します。 35才未婚で、官公庁で事務職の仕事をしています。 趣味は映画鑑賞と読書で、性格は人見知りです。友人からは、見た目はモテそうなのに、意外だねといわれます。

アーカイブ

カテゴリー

一番多い性病

日本で感染者数が一番多い性病は、性器クラミジア感染症と言われています。

性病になったことがない人でもクラミジアという病名を一度は聞いたことがあると思います。

20代前半女性の16人に1人、10代後半女性の21人に1人がクラミジアに感染しているとの報告があるようです。

特に女性はクラミジアに感染しても自覚症状が出にくいために、知らない間に感染していたり、知らない間に感染させてしまうことが多くなります。

一般に女性の80%、男性の50%に症状が出ないといわれています。クラミジアと同様に淋菌感染症も増加傾向にあるようです。

また、最近はフェラチオなどのオーラルセックスで、性器からのどへの感染と、のどから性器への感染が増えているようです。

特に気をつけてもらいたいのが男性です。男性の場合ですと風俗店に行く人もいると思います。

その際、のどからの性病を貰う人が増えてきているようです。コンドームをしていれば安全とはいかなくなってきたのかもしれませんね。

専門の病院に行けばクラミジアに感染しているか調べる事はできます。感染していて治療が必要な場合、今では抗生物質を通販で購入することもできるようです。

クラミジア以外の性病も感染しているか調べられる検査キットがありますので、性病検査は症状がなくても定期的に必要かもしれませんね。

あなたのためが命とり共倒れ率が上がるオーラルセックス

オーラルケアが遅れているといわれる日本では、お口と性器での性感染率が高くケアが必要です。

口内を清潔にするのは意外に気がつかないところですが、相手の口臭がイヤだった経験のある人はかなり多いというデータがあります。

クリーンな状態を守りパートナーとの共倒れをふせぎましょう。

海外に学ぶ歯間クリーニングで予防しよう!ぶつぶつはびこるイタがゆい局部

恐ろしい話ですが、彼女にフェラをしてもらってから行為におよんだ次の日、局部がかゆくて目が覚め、見てみるとなんと真っ赤になりいぼいぼができていたのです。

なんともいえない見た目以上に、かゆい、かゆい、イタがゆい。

どうしたものかと病院に行けば、軽い性病の一種とのことで、不潔なセックスが原因といわれてしまいました。

こんな男性の体験談もあるほど、口と性器が交わる行為には危険がいっぱいなのです。

日本は口臭を含むオーラルケアが圧倒的に足りていない国とされており、海外ではもっとたくさんのオーラル清掃グッズがドラッグストアにならんでいます。

中でも歯間ブラシはマストアイテムとして、ガムのように味の好みで選べるものまであります。

日本にも最近おいしい歯間ケア商品がありますがまだまだ浸透していません。それなら行為の前にはせめてうがいくらいはしておきたいですよね。

相手のためのオーラルセックスでせっかくの一夜の目覚めを台無しにしないでくださいね。

ディナーの後は一度うがいの習慣を付けて、お互いを守り合うことを忘れないように気を付けましょう。

更新情報